しろ彩 セラミドリッチクリームとレヴィーガ モイスチュアセラムを比べてみました

 

当サイト一押しの「レヴィーガ モイスチュアセラム」と同じラメラ構造100%の化粧品に「白漢 しろ彩 セラミドリッチクリーム」があります。
あなたもご存知かも分かりませんね。

 

この記事ではラメラ構造100%化粧品対決!ということで、「白漢 しろ彩 セラミドリッチクリーム」と「レヴィーガ モイスチュアセラム」の体験比較レポートをまとめました。


 

価格および成分の比較

価格の比較

白漢 しろ彩 セラミドリッチクリーム

レヴィーガ モイスチュアセラム

 

白漢 しろ彩 セラミドリッチクリーム レヴィーガ モイスチュアセラム
定期初回価格:3,700円(税抜) 定期初回価格:3,480円(税抜)
2回目以降価格:5,920円(税抜) 2回目以降価格:4,980円(税抜)
送料:無料 送料:無料
通常価格:7,400円(税抜)+送料600円 通常価格:7,980円(税抜)+送料650円
定期回数しばり:なし 定期回数しばり:なし
返金保証:30日間 返金保証:90日間
白漢 しろ彩 セラミドリッチクリーム公式サイトへ レヴィーガモイスチュアセラム公式サイトへ

 

白漢 しろ彩 セラミドリッチクリーム

白漢 しろ彩 セラミドリッチクリームは、通常価格が7,400円(税抜)送料600円です。
定期コースに申し込むと初回50%オフの3,700円(税抜)送料無料、2回目以降は20%オフの5,920円(税抜)送料無料で購入できます。
定期コースに回数しばりはなく、30日間の返金保証が付いています。

 

レヴィーガ モイスチュアセラム

一方、レヴィーガ モイスチュアセラムの方は、通常価格が7,980円(税抜)+送料650円。
定期コースに申し込むと初回56%オフの3,480円(税抜)送料無料、2回目以降は38%オフの4,980円(税抜)送料無料で購入できます。
こちらも定期コースの回数しばりはなく、返金保証は90日間となっています。

 

成分の比較

白漢 しろ彩 セラミドリッチクリーム

レヴィーガ モイスチュアセラム

 

白漢 しろ彩 セラミドリッチクリーム レヴィーガ モイスチュアセラム

【主成分】
天然ヒト型セラミド、マリンプラセンタ、ヒレハリソウエキス、ショウガ根茎エキス、カンゾウ、ブクリョウ、センキュウ

【主成分】
細胞間脂質 セラミド(ヒト型セラミド、植物型セラミド)、天然保湿因子 NMF、カンゾウ根エキス、メマツヨイグサ種子エキス、ユズ果実エキス

【刺激成分】
香料フリー、着色料フリー、アルコールフリー、パラベンフリー、鉱物油フリー

【刺激成分】
界面活性剤フリー、防腐剤フリー、エタノールフリー、合成着色料フリー、合成香料フリー、動物由来フリー、シリコンフリー、紫外線吸収剤フリー、鉱物油フリー、旧表示指定成分フリー
※アレルギーテスト済み、パッチテスト済み、スティンギングテスト済み

【全成分】
水、BG、グリセリン、シクロヘキサシロキサン、ステアリルアルコール、ラウロイルサルコシンイソプロピル、ステアリン酸グリセリル(SE)、ベタイン、DPG、トレハロース、PEG−60水添ヒマシ油、(ヒマワリ種子油/水添ヒマワリ種子油)エステルズ、1,2-ヘキサンジオール、トリエチルヘキサノイン、ベヘン酸、プラセンタエキス、ベヘネス−30、セラミドNG、ラウロイルグルタミン酸ジ(コレステリル/オクチルドデシル)、クエン酸Na、セラミドNP、ベントナイト、アルギニン、酢酸トコフェロール、エチルヘキシルグリセリン、グリコシルトレハロース、シクロペンタシロキサン、加水分解水添デンプン、クエン酸、トコフェロール、コンフリー葉エキス、フェノキシエタノール、ポリ-ε-リシン、ヒアルロン酸Na、ショウガ根エキス、水溶性コラーゲン、センキュウエキス、コレカルシフェロール、カンゾウ葉エキス、ブクリョウエキス

【全成分】
水、BG、ホホバ種子油、スクワラン、ベヘニルアルコール、乳酸桿菌/コメ発酵物、酸素、エンテロコッカスフェカリス、α-グルカンオリゴサッカリド、乳酸桿菌/ワサビ根発酵エキス、グルコシルセラミド、セラミドNG、セラミドNP、セラミドAP、α-グルカン、ユズ果実エキス、メマツヨイグサ種子エキス、カンゾウ根エキス、ダイズステロール、水添レシチン、アルギニン、アスパラギン酸、グリシン、アラニン、セリン、バリン、イソロイシン、トレオニン、プロリン、ヒスチジン、フェニルアラニン、PCA、PCA-Na、乳酸Na、トコフェロール、クエン酸、ジメチロールプロピオン酸ヘキシル、マルチトール、水添パーム油、カルボマー、キサンタンガム、水酸化K

 

白漢 しろ彩 セラミドリッチクリーム3つの特徴
肌の構造と同じラメラ構造化粧品

白漢 しろ彩 セラミドリッチクリームは、美容成分そのものを肌と同じラメラ構造に再現した化粧品です。肌の乾燥や小じわ、敏感肌などの肌悩みは、肌内部のラメラ構造が乱れバリア機能が衰えていることが大きな原因。肌の構造と同じ白漢 しろ彩 セラミドリッチクリームは、肌に素早くなじみ、乱れた肌のラメラ構造の正常化をサポートします。

医学誌掲載・効能評価試験済み

白漢 しろ彩 セラミドリッチクリームは「肌の赤み改善効果を検証する」試験を行い、その結果の論文が医学誌に掲載されました。

さらに「抗シワに対する効能評価試験」も実施済み。「乾燥による小じわを目立たなくする」という効能を謳うことができる化粧品なんですよ。

贅沢な美容成分配合でしっかり保湿

肌のラメラ構造を形成する大切な成分である天然ヒト型セラミドや、国産の天然鮭から抽出した31種類もの栄養成分を含有するマリンプラセンタ、すぐれた保湿作用を持つアラントインを豊富に含んだヒレハリソウエキス、さらに、厳選された和漢植物エキスを4種類配合。すこやかでうるおいのある肌へと導きます。

 

レヴィーガ モイスチュアセラム3つのポイント
界面活性剤を使わずラメラ構造100%を実現

レヴィーガ モイスチュアセラムもラメラ構造100%の化粧品ですが、他のラメラ構造化粧品と比べて大きな違いがあります。それは、通常は界面活性剤を使って作るラメラ構造を、石油系界面活性剤はもとよりアミノ酸系界面活性剤も使わず、お米と乳酸菌の発酵法によって実現したところ。界面活性剤フリー、さらに防腐剤フリーなど敏感肌にやさしい処方なんですよ。

水(精製水)に換わって酸素水を使用

化粧品に最も多く用いられるのは、ベース成分となる水(精製水)です。レヴィーガ モイスチュアセラムは水(精製水)の換わりに、酸素水をベース成分(基剤)として使用。真皮の毛細血管からしか供給されない酸素を、肌の外から供給することを可能にしたんです。酸素が行き届くことでめぐりが良くなり、老廃物の排出などもスムーズに行われるすこやかでイキイキとした肌へと導くんですよ。

美肌菌応援成分を2,000億個も配合

肌のコンディションを良くするためには、肌の善玉菌を増やし、皮膚常在菌のバランスを整えることが重要です。レヴィーガ モイスチュアセラムにはフェカリス菌、BIOECOLIA、乳酸菌代謝産物など2,000億個もの美肌菌応援成分を配合。肌の美肌菌を増やして、自らうるおう肌をサポートします。さらにセラミドや天然保湿因子NMF、厳選された植物エキスも配合しているんですよ。

テクスチャー・使用感の違いは?

白漢 しろ彩 セラミドリッチクリーム

レヴィーガ モイスチュアセラム

 

白漢 しろ彩 セラミドリッチクリーム

白漢 しろ彩 セラミドリッチクリームは、「クリーム」の名前どおり見た目はこっくりしたテクスチャーのように見えます。

 

しかし実際に肌にのせて伸ばしてみると、意外なほどみずみずしくてすごくよく伸び、溶けるようにす〜っと肌になじみます。

 

ただ肌に伸ばした段階ではちょっとベタつくかなぁという感じです。

 

無香料タイプなので気になるようなニオイはまったくありません。
また刺激を感じることもありませんよ。

 

ハンドプレスでしっかりなじませると肌はしっとり・もっちり。
最初に感じたベタつきも気にならなくなりますよ。

 

レヴィーガ モイスチュアセラム

レヴィーガ モイスチュアセラムの方は、セラミドリッチクリームに比べるとかなりゆるめで、とろみのある化粧水といった感じのテクスチャーです。

 

ラメラ構造100%の化粧品だけあって肌なじみの良さは抜群。
手のひらに3プッシュほど出すと、そのまま手のひらに吸い込まれていきそうな感じです。

 

こちらも無香料タイプでニオイは感じません。
また界面活性剤フリー、防腐剤フリー等10のフリー処方で、刺激も一切ありませんでした。

 

こちらは肌になじむとすぐに肌はサラッとして、イヤなベタつきはまったくありません。
さらっとしてるのに、肌が内側からうるおうようにしっとりしますよ。

スキンチェッカーの数値は?

白漢 しろ彩 セラミドリッチクリーム

スキンチェッカー

 

@が洗顔後すぐ、Aが白漢 しろ彩 セラミドリッチクリームをつけた後、Bが1時間後の数値です。

 

つける前とつけた後では水分が15%もアップしています。
また1時間後の数値でも水分が2%しか減少していませんね。

 

白漢 しろ彩 セラミドリッチクリームは保湿力、保湿持続性ともに高いと言えそうです。

 

レヴィーガ モイスチュアセラム

スキンチェッカー

 

こちらがレヴィーガ モイスチュアセラムのスキンチェッカーの数値です。
つける前とつけた後では水分が7%アップしています。

 

1時間後は4%減少と、セラミドリッチクリーム比較すると保湿力、保湿持続性とも劣る感じですが、これは「クリーム」と「美容液」の性質の違いともいえそうですね。

「しろ彩」vs「レヴィーガ」比較レポートまとめ

「クリーム」と「美容液」という違いはありますが、どちらもラメラ構造100%の敏感肌にやさしいスキンケアであることは間違いないでしょう。

 

ただ敏感肌の人には、肌のヒリヒリ・ピリピリの原因になる界面活性剤を完全不使用、また防腐剤フリー等10のフリー処方の、より敏感肌にやさしいレヴィーガ モイスチュアセラムをおすすめします。

 

またサラッとした使用感が好みの人にもレヴィーガ モイスチュアセラムはおすすめですよ。

 

より保湿感を重視したい人は白漢 しろ彩 セラミドリッチクリームも良いかも分かりませんね。

 

また白漢 しろ彩 セラミドリッチクリームは「抗シワに対する効能評価試験」実施済みなので、乾燥小じわが気になる人にも向いていると言えるでしょう。

 

白漢 しろ彩 セラミドリッチクリーム

 

▼白漢 しろ彩 セラミドリッチクリームの公式サイトはこちら▼

しろ彩 セラミドリッチクリーム

 

ページの先頭へ戻る